ディズニーシーで花火を見るならココ!~

ディズニーシーで花火を見るならココ!~

 

 

SSコロンビア号の甲板

ディズニーシーで、夜景と花火が一緒に楽しめる定番スポットが、SSコロンビア号の甲板部分です。船内に入れることすらあまり知られていないようですが、中はレストランやアトラクションがあり、そのまま甲板部分にも出ることが出来ます。そこからは、ホテルミラコスタを含むディズニーシーの夜景を一望でき、尚且つ正面に花火が上がるという、絶好の鑑賞スポットです。甲板に人が入りきれないほど混雑する、ということも滅多に無いので、花火開始の時間に余裕をもって移動さえしてしまえば、夜景と花火、一緒に楽しめるとても素敵な場所です。

 

エントランス(アクアスフィア付近)

意外と穴場なのがココ、ディズニーシーのエントランス付近です。お土産屋さんなどがあるため、見えないと思われがちですが、アクアスフィアの後ろに上がるような形で花火を見ることができます。またココで鑑賞する最大のメリットは、花火後の帰宅ラッシュに巻き込まれにくいという点です。何といっても、すぐ後ろが出口です。メディテレーニアンハーバーに繋がる通路の中は、帰宅前にお土産を買うゲストで、花火後は大変な混雑になります。そこを既に通過した状態で、花火もしっかり鑑賞してすんなり帰ることが出来ると思うと、1日動き回った体での移動も、少しだけ楽になりますよね。

 

ポンテヴェキオ(橋)の上

メディテレーニアンハーバーとポートディスカバリーを結ぶ橋の上からも、花火を見ることができます。一部屋根のついた箇所があり、そこに設置された小窓からは、ちょうど2人並んで水上とその向こう側を眺めるのに適したスペースになっています。スペースが狭い分、競争率の激しさも懸念されますが、休憩がてらそこにとどまり、花火も鑑賞するという手段もありますし、何といっても夜景も楽しめて雰囲気も十分ですので、是非カップルの方におすすめしたい場所です。もちろん屋根の無い箇所からもキレイに花火を見ることができます。

 

リドアイル(メディテレーニアンハーバー)

言わずと知れた観賞場所です。リドアイルから見てちょうど正面の位置から花火があがるため、無理な体勢で見上げることもなく、花火を鑑賞することができます。ただしリドアイルの場合は、花火以外のショーを開催・鑑賞する場所にも指定されているため、入場自体が規制されている場合があります。時期によってショーのタイムテーブルは変更されるため一概には言えませんが、花火実施時間の前後30分以内に水上ショーが予定されている場合、そちら目当てのゲストが既に場所取りをしている可能性が高いため、キャストへの確認をおすすめします。

 

ミステリアスアイランド全体

ミステリアスアイランドは、周囲をプロメテウス火山に囲まれているため、花火が見ずらいように思われますが、そんなことは。エリア内のサークル上になった陸地部分から空を見上げると、ちょうど上空が吹き抜けのような状態になっています。そのため、センターオブジアース側から見上げる形をとれば、プロメテウス火山に囲まれた空に、大きな花火があがるところを見ることができます。ただし、反対側(ヴォルケイニアレストラン側)にいると全く見えなくなってしまうため、その点は注意が必要です。

 

ディズニーグッズインパ資金を集めるなら、ディズニーグッズの宅配買取がオススメ!→http://xn--dck0a3ab8bu4a37av09xj47f.net/